こんにちは。

 

最近、周りでも働きながらネットワークビジネスを副業で始める人が増えてっちゃけど、みんな始めたあとに口そろえて言うとが「登録する主宰会社選びって重要よね」ってこと。

 

初めてネットワークビジネスに参加するときって、会社選びとか全然わからんよね。「ネットワークビジネス会社に良いも悪いもあると?」って感じの人がほとんどと思うとけど、実は登録する主宰会社ってめっちゃ大事っちゃんね。

 

悪い会社の中には、「○○まで限定で会員募集」とか「今だけ登録費半額」とかうたって、とりあえず会員ば集めてから倒産する会社もあるらしか。

 

なんか、「競馬ソフト」「通販サイト」「携帯電話の新規事業」とかは、そがん詐欺会社の典型例みたい。とにかく期待を高めるだけ高めて登録させておいて、すぐに会社が潰れてしまうってやつやね。

 

他にも、そがん悪いことば考えとるわけじゃなかとけど、販売しとる商品が上手く売れんですぐに倒産してしまう会社もあるみたい。

 

そがん会社に登録してしまったら、せっかくやる気になっとったとに、一気にモチベーション下がって副業する気もなるなるよね。だけん、会社選びって実はネットワークビジネスで成功するためにめっちゃ大切とよ。

 

じゃあ今日は、どがんすればネットワークビジネスの会社選びに失敗せんかってことば説明するけん。

 

一番簡単なのは、とりあえず公的に認められとる組織ば選べば間違いなかね。公的に認められとるネットワークビジネス会社なら、簡単に潰れることもなかし、詐欺会社である可能性もほとんどなかけんね。

 

で、ネットワークビジネスでいう公的機関に「JDSA」ってのがあるらしい。

 

JDSAは「Japan Direct Selling Association」の略語で、訪問販売業界の質を高めるために作られとる組織みたい。で、結構ネットワークビジネスの大御所がここに登録し取って、ここに登録しとる会社であれば、基本的に間違いはないんだって。

 

たとえば、「アムウェイ」とか「ニュースキン」とかはJDSAに加盟しとるネットワークビジネス会社の代表例で、JDSAに認められるためには、かなり厳しい審査に通らんと入れんらしか。

 

具体的には、「苦情の件数」などば調べられてから、それば元に審査のあるらしか。つまり、苦情が多いような会社はJDSAに入れんってこと。

 

だけん、JDSAに加盟しとる会社であれば、基本的に信頼しても大丈夫みたいよ。

 

他にも、登録するネットワークビジネス会社の経営力はしっかりと見たほうがよからしか。聞いた話では、ネットワークビジネス会社の99パーセント以上は10年も続かんで倒産するらしか。

 

まぁ、さっきの話のごと詐欺ばして倒産するところもあれば、真っ当にネットワークビジネスばし始めてから倒産するところも多いらしい。

 

ネットワークビジネス会社って、簡単に起業できるのが良い点でもあるとけど、結構経営不振になってから倒産するってことやろうね。で、ネットワークビジネスに聞いた人によると、経営不振で潰れる会社には、いくつか特徴があるらしい…

 

たとえば、資金力がない会社は当然潰れやすかよね。だけん、資本金とかばしっかり確認してから、しっかり資金力のある会社ば選ばんばよね。

 

資金力のある会社って、商品とかも新しい新商品ばいつも開発したりしとるけん、すぐわかるよね。

 

他にも、製品力もネットワークビジネス会社の潰れやすさに大きく関係しとるらしか。

 

ネットワークビジネス会社の商品って、基本的に高品質なものが多いったいね。ネットワークビジネスって口コミで広げていくけん、そりゃ品質が低かったら売れんよね。だけん、製品力のないネットワークビジネス会社はすぐ潰れるってこと。

 

とくに、会社特有の成分や特徴、オリジナリティが高い製品ば扱っとる会社は、生き残れる会社の特徴っても言えるよね。

 

他にも、ネットワークビジネスって「報酬プラン」っていって、会員の人が受け取れる報酬に関するシステムのあるとけど、この報酬プランも会社が長生きするためには重要らしい。中には、会員が損するような仕組みにしてあるような詐欺会社もあるんだって。

 

だけん、報酬プランがしっかりしとる会社ば選ぶとも重要よね。といっても、ネットワークビジネス初心者で報酬プランなんか見極めれる人はおらんやろうけど。

 

あとは会社の将来性も大切。たとえば、明確に「今○○のようなことに取り組んでおり、今後は××のような展開をしていきたいと考えている」といったように、将来に関することを述べている会社は将来性がある可能性が高いっていえるよね。

 

その一方で、「今後○○という会社と提携する予定」とかあいまいな表現で将来性を謳っているとことは、ほぼ詐欺と思って間違いなか。

 

だいたいは、「とにかく会員を集めるために良く見せよう」ってしとるだけやけん。

 

あとは会社の理念がかなり重要みたい。しっかりしとる会社は、会長や社長の考え方がしっかりしとって、かなり説得力のあるものになっとるらしか。

 

簡単にいうと、毎回毎回いうことのコロコロ変わりよるような会社よりも、一貫して理念を貫いとる会社の方が将来性はあるってこと。

 

まぁこがん感じでネットワークビジネス会社ば選んでいけば、基本的に間違えることはなかよ。とにかくJDSAに加盟しとるかどうかば調べて、その上で資金力や製品力、報酬プラン、将来性、理念などば考えて会社ば選べば大丈夫。

 

といっても、初めてネットワークビジネスばする人には難しかよね。

 

だけん、最初は信頼できる知り合いの人に教えてもらうしかなかよね。で少しずつ、会社ば見極めれるようになってから、会社ば乗り換えるともありかねーって思う。

 

じゃあ、きょうはこんな感じで。


Copyright(c) 副業ネットワークビジネスで稼ぐまでの道. All Rights Reserved